ハードロックとへヴィメタルのバラード曲を紹介するサイトです

Queensryche - Silent Lucidity

助ボンのパパ

Queensryche(クイーンズライク)は、1982年にアメリカのワシントン州ベルビューで結成されたプログレッシブ・メタルバンドです。
へヴィメタルのハードな音楽性に、技巧的で幻想的な音楽性を合わせたサウンドが特徴で、アメリカ国内で600万枚、世界中で2000万枚のアルバムセールスを誇ります。そんな彼らの"Silent Lucidity"は、ビルボード最高位7位、全米で300万枚を売り上げたモンスターアルバム『Empire』に収録されたバラード曲。静かに始まるイントロやジェフ・テイト(Vo)の優しく穏やかな歌唱、そして頭の中にまるで情景が浮かび上がるような、壮大な雰囲気の楽曲になっています。またサビのコーラスや、ギターソロ、ストリングスの使い方など、曲の展開・構成は素晴らしいの一言で、間違いなくHM/HRの歴史に残る名曲でしょう。セールス的にはクイーンズライク初の全米トップ10入りを果たしたナンバーです。

アーティスト名
曲名
Silent Lucidity(サイレント・ルシディティ)
アルバム
Empire(エンパイア)
リリース
ジャンル
プログレッシブメタル
タグ
, , ,
視聴回数
330回
出身国



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です