ハードロックとへヴィメタルのバラード曲を紹介するサイトです

Tuff - I Hate Kissing You Goodbye

助ボンのパパ

TUFF(タフ)は、ギタリストのJorge DeSaintとベーシストのTodd Chaseを中心として1985年にアメリカのアリゾナで結成されたバンド。1986年にはポイズンのアリゾナ公演の前座を務め、その翌年の1987年8月にはウォレントの前座を務めるなどして、どんどんと頭角を現していきます。活動範囲はロサンゼルスを中心として、地元であるアリゾナ州、五大湖周辺、ペンシルベニア州など、広い範囲で勢力的にライブをこなしていきます。その甲斐もあって1990年にはアトランティック・レコードと契約。翌1991年にファーストアルバム『What Comes Around Goes Around』をリリースしています。"I Hate Kissing You Goodbye"は、そのアルバムの3曲目に収録されたバラードナンバーです。アコースティックを中心とした楽曲で、分厚いコーラスとキャッチーなメロディー。そして適度にへヴィーで緊張感のある作品になっています。セールス的には、当時HM/HRバブルと言われてた時代だったので、レーベル側に過度の期待をされていましたが、リリースした直後に音楽シーンの変化もあり、結果は散々なことになっています。まぁ良い曲なんですが、少しタイミングが悪かった残念な楽曲です。

アーティスト名
曲名
I Hate Kissing You Goodbye(アイ・ヘイト・キッシング・ユー・グッドバイ)
アルバム
What Comes Around Goes Around(ホワット・カムズ・アラウンド・ゴーズ・アラウンド)
リリース
ジャンル
ハードロック ,
タグ
視聴回数
84回
出身国



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です