ハードロックとへヴィメタルのバラード曲を紹介するサイトです

Giant - I'll see you in my dreams

助ボンのパパ

"I'll See You in My Dreams"は、ジャイアントが1989年にリリースした『ラスト・オブ・ザ・ランナウェイズ』に収録されたバラード曲。全米で20位を記録した大ヒット作です。ジャイアントは、メガデスやフェイスヒルなどのプロデュースなどで有名なダン・ハフ(gt,vo)を中心として、アラン・パスクア(key)、マイク・ブリグナーデロ(ba)、デヴィッド・タフ(dr)らによって結成されたバンドです。もともとメンバー全員がスタジオミュージシャンだからとにかく演奏は抜群に上手いですね。これぞ実力派バンドです。曲調としてはオーソドックスなパワーバラードで、哀愁あるメロディーラインが綺麗な曲です。ダン・ハフのギターソロのテクニックもさることながら、エモーショナルに歌い上げる歌唱力もメチャクチャカッコいいですね!とくにサビの部分はもう感動ものです。何というか歌えるギタリストがすごく羨ましく感じてしまった作品です。

アーティスト名
曲名
I'll see you in my dreams(アイル・シー・ユー・イン・マイ・ドリーム)
アルバム
Last of the Runaways(ラスト・オブ・ザ・ランナウェイズ)
リリース
ジャンル
ハードロック ,
タグ
, ,
視聴回数
272回
出身国



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です