ハードロックとへヴィメタルのバラード曲を紹介するサイトです

Van Halen - When It's Love

助ボンのパパ

"When It's Love(ホエン・イッツ・ラヴ)"は、アメリカ合衆国のハードロック・バンド、ヴァン・ヘイレンが1988年にリリースしたアルバム『OU812』に収録されたバラード曲です。イントロからエンディングまでエディーの弾くキーボードを主体とした楽曲になっており、メロディアス且つしっとりと聴かせてくれるバラードです。相変わらずサミー・ヘイガーのエモーショナルな歌唱は素晴らしいですね。とくにハイトーンで歌うサビの熱唱や、マイケルのコーラスとのハーモニーなんて強烈そのものです。こういった曲はデイヴィッド・リー・ロスの時代では絶対にできなかった曲でしょうね。そして忘れてはならないのが、エディのギターソロ。タメを効かせたブルージーなフレーズやチョーキングなど、聴きごたえ十分で、キーボードを弾く彼とはまた違った表情を見せてくれます。商業的には全米5位をを効かせた記録した大ヒット作です。

アーティスト名
曲名
When It's Love(ホエン・イッツ・ラヴ)
アルバム
OU812
リリース
ジャンル
ハードロック ,
タグ
, , , , , ,
視聴回数
141回
出身国



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です