ハードロックとへヴィメタルのバラード曲を紹介するサイトです

In Flames - Come Clarity

助ボンのパパ

イン・フレイムス(In Flames)は、スウェーデンのイェーテボリで結成されたバンド。当初はメロディックデスメタルバンドとして活動し、アット・ザ・ゲイツやダーク・トランキュリティーらと共にシーンを盛り上げました。しかしメンバーの交代を含め、音楽の方向性を徐々に変えていき、今ではデスメタルではなく、オルタナティブメタルという音楽ジャンルに属しています。そんな彼らの"Come Clarity"は、2006年に発表された8作目のアルバム『Come Clarity(カム・クラリティ)』と同タイトルのバラード曲。ドラマティックなメタルバラードで、イントロのアコースティックギターが壮大で美しいですね。ギターソロのメロディやハーモニーも素晴らしく、聴く人を魅了します。当初の彼らを知る人からすると、もはや完全にデスメタルではなくなってしまいましたが、これはこれで彼らの音楽センスを感じますね。

アーティスト名
曲名
Come Clarity(カム・クラリティ)
アルバム
Come Clarity(カム・クラリティ)
リリース
ジャンル
オルタナティブメタル
タグ
視聴回数
244回
出身国



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です