ハードロックとへヴィメタルのバラード曲を紹介するサイトです

Wig Wam - At The End Of The Day

助ボンのパパ

Wig Wam(ウィグ・ワム)は、2001年にノルウェーで結成された4人組のハードロックバンドです。2004年にアルバム「667・・・THE NEIGHBOUR OF THE BEAST」でデビュー。2005年には欧州放送連合(EBU)加盟放送局によって開催される音楽コンテスト「ユーロヴィジョン」予選で優勝した実力派です。そんな彼らの"At The End Of The Day"は、2006年にリリースしたセカンドアルバム『Wig Wamania』に収録されたバラード曲。当時のLAメタルを彷彿させるようなキャッチーなサウンドで、モトリークルーやポイズンが大好きな方が好みそうな極上バラードになっています。もちろん音楽性だけが80年代という訳じゃなくて、その派手なルックスもまさに80年代という感じです。こういったバンドは今時めずらしいので、個人的には頑張ってほしいですね。

アーティスト名
曲名
At The End Of The Day(アット・ザ・エンド・オブ・ザ・デイ)
アルバム
Wig Wamania(ウィグ・ワマニア)
リリース
ジャンル
へヴィメタル , ,
タグ
, ,
視聴回数
129回
出身国



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です