ハードロックとへヴィメタルのバラード曲を紹介するサイトです

Steel Heart - She's Gone

助ボンのパパ

She's Gone(シーズ・ゴーン)は、スティール・ハートが1990年に発表したデビューアルバム『Steel Heart』からシングルカットされたバラード曲です。イントロの切ないピアノと泣きのギターがカッコイイ曲で、構成としてはオーソドックスですが、バンドリーダーでもあるマティアビッチの歌唱力と4オクターブを超えるとも言われているハイトーンボイスが凄まじく、かなり個性的なバラードになっています。正直、ボーカルラインがメチャクチャ高音なので、これをカラオケで歌えたら注目されること間違いなしでしょうね。セールス的には全米で1位を獲得した大ヒット作。スティール・ハートで一番売れた曲です。

アーティスト名
曲名
She's Gone(シーズ・ゴーン)
アルバム
Steel Heart(スティールハート)
リリース
ジャンル
ハードロック ,
タグ
, , ,
視聴回数
322回
出身国



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です