ハードロックとへヴィメタルのバラード曲を紹介するサイトです

Journey - Open Arms

助ボンのパパ

"Open Arms(オープン・アームズ)"は、ジャーニーが1981年にリリースしたアルバム『エスケイプ』に収録されたバラード曲。映画「海猿」の主題歌に使われていた事や、マライヤキャリーがカバーした事でも有名な楽曲ですね。オリジナルとしては全米2位を獲得。たぶんジャーニーが発表した曲の中で一番有名な曲ではないでしょうか。ただ、意外かも知れませんが、この曲はもともとジャーニーのために作られた曲ではなく、キーボードのジョナサン・ケインが昔所属していたベイビーズ時代に作った曲だそうです。その時のボーカルにイメージが違うということで反対され、お蔵入りにされていた過去がある楽曲なんですね。まぁそんな名曲『Open Arms(オープン・アームズ)』ですが、イントロのピアノが綺麗で、何だか切ない気分にしてくれる名バラードです。やっぱりこの曲は本家ジャーニーで聴くのが一番ですね。

アーティスト名
曲名
Open Arms(オープン・アームズ)
アルバム
escape(エスケイプ)
リリース
ジャンル
ハードロック ,
タグ
, ,
視聴回数
409回
出身国



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です