ハードロックとへヴィメタルのバラード曲を紹介するサイトです

April Wine - Just Between You And Me

助ボンのパパ

April Wine(エイプリル・ワイン)は、1969年にカナダのモントリオールで結成されたハードロックバンド。1971年にデビューし、翌1973年には、Hot Chocolateのカバー曲である"You Could Have Been a Lady"でブレーク。本国だけでなくアメリカでも一気に認知度を高めました。そんな彼らの"Just Between You And Me"は、9枚目のアルバム『The Nature of the Beast』に収録されたバラード曲。全体的にスローで切ない気分にさせてくれる楽曲になっています。イントロもギターソロもエモーショナルでカッコ良く、サビの分厚いコーラスも実に優雅。聴いていて素直に良い曲だと思いますね。ただ全米で21位を記録した大ヒット作なのですが、日本での全くと言っていいほど知名度がなかった曲です。

アーティスト名
曲名
Just Between You And Me(ジャスト・ビトゥイーン・ユー・アンド・ミー)
アルバム
The Nature of the Beast(ザ・ナチュラル・オブ・ザ・ビースト)
リリース
ジャンル
ハードロック
タグ
,
視聴回数
88回
出身国



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です