ハードロックとへヴィメタルのバラード曲を紹介するサイトです

Sleeze Beez - I Don't Want To Live Without You

助ボンのパパ

Sleeze Beez (スリーズ・ビーズ)は、1987年にドラマーのJan KosterとギタリストのChris Van Jaarsveldを中心にオランダで結成されたグラムロックバンド。ハードでエッジの効いたサウンドが持ち味で、1989年にリリースしたアルバム『Screwed Blued & Tattooed』はビルボードチャート115位を記録しています。そんな彼らの"I Don't Want To Live Without You"は同アルバムに収録されたバラード曲。アコースティックギターの弾き語りから始まる楽曲で、落ち着いた雰囲気とハスキーな歌声に聴き入ってしまいます。またサビからベースが入ってくるのですが、そのタイミングとトーンが絶妙で、初めて聞いたときには鳥肌が立ちましたね。全体的にすごく良い曲で日本ですごく受けそうなバラードですが、全くと言ってよいほど売れませんでした(笑)

アーティスト名
曲名
I Don't Want To Live Without You(アイ・ドント・ウォント・トゥ・ライブ・ウィズアウト・ユー)
アルバム
Screwed Blued & Tattooed(スクリュード・ブルード・ タトゥード)
リリース
ジャンル
ハードロック ,
タグ
,
視聴回数
119回
出身国



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です