ハードロックとへヴィメタルのバラード曲を紹介するサイトです

Royal Hunt - Clown in the Mirror

助ボンのパパ

Royal Hunt(ロイヤル・ハント)は、1989年にキーボードのアンドレ・アンダーセを中心に結成されたプログレッシブメタル・バンドです。メロディアスなサウンドとクラシカルでドラマテックなスタイルを特徴とし、プロレスラーの蝶野正洋の入場テーマ曲として有名な"Martial Arts(CRASH~戦慄~)"などを提供したとしても知られています。そんな彼らの"Clown in the Mirror"は、1994年にリリースしたアルバム『Clown in the Mirror』に収録されたタイトルトラックとなるバラード曲です。イントロのピアノから始まるクラシカルな雰囲気漂う楽曲になっており、哀愁に満ちた悲しい旋律や、サビの分厚いコーラスが美しバラード曲になっています。また考え抜かれたドラマティックな展開やアレンジ、そしてギターとキーボードによるソロパートなど感動すら覚える完成度です。

アーティスト名
曲名
Clown in the Mirror(クラウン・イン・ザ・ミラー)
アルバム
Clown in the Mirror(クラウン・イン・ザ・ミラー)
リリース
ジャンル
プログレッシブメタル ,
タグ
, ,
視聴回数
66回
出身国



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です