ハードロックとへヴィメタルのバラード曲を紹介するサイトです

Hammerfall - Between Two Worlds

助ボンのパパ

"Between Two Worlds(ビトウィーン・トゥー・ワーズ)"は、ハンマーフォールが2009年にリリースしたアルバム『No Sacrifice, No Victory』に収録されたバラード曲です。作詞・作曲はギターのオスカー・ドロニャック。イントロや曲中で使用されている荘厳な響きのオルガンが美しく、どこか神秘性を感じさせる楽曲ですね。また哀愁あるメロディーもとても綺麗で、アコースティックギターの音色と上手く溶け合っています。正直、聴いていて思わず涙が溢れてしまいそうになる感動的なバラードになっていますね。ちなみにリード・ギタリストのステファン・エルムグレンとベーシストのマグナス・ローゼンは、アルバムを制作前に脱退していて、新たにThe PoodlesTalismanで活動していたギタリストのポンタス・ノルグレンと、ハンマーフォールの初期メンバーであったベーシストのフレドリック・ラーソンを迎えて作成された楽曲になっています。

アーティスト名
曲名
Between Two Worlds(ビトウィーン・トゥー・ワーズ)
アルバム
No Sacrifice, No Victory( ノー・サクリファイス、ノー・ ヴィクトリー )
リリース
ジャンル
パワーメタル ,
タグ
,
視聴回数
54回
出身国



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です