ハードロックとへヴィメタルのバラード曲を紹介するサイトです

Aerosmith - Fallen Angels

助ボンのパパ

"Fallen Angels(フォールン・エンジェルズ)"は、アメリカ合衆国のハードロック・バンド「エアロスミス」が、1997年にリリースした12作目のアルバム『Nine Lives』に収録されたバラード曲。エアロスミスの楽曲の中では、それほど有名な曲ではなく、彼らの代表作としてはなかなか語られる事はないですが、名作『Nine Lives』のラストを飾るに相応しい感動的なバラードになっています。ストリングスなども積極的に使っていて、映画アルマゲドン主題歌「I Don't Want to Miss a Thing」のような壮大な楽曲に仕上がっています。また演奏時間は8分17秒という大作となっていますが、キャッチなメロディーとスティーブン・タイラーのパワフル且つ感情的なボーカルが飽きさせず最後まで聴かせてくれるバラードですね。個人的にアルマゲドンのエンディングに、この"Fallen Angels"を持ってきた方が良かったのでは?と思えるぐらい隠れた名曲です。

アーティスト名
曲名
Fallen Angels(フォールン・エンジェルズ)
アルバム
Nine Lives(ナイン・ライヴズ)
リリース
ジャンル
ハードロック ,
タグ
, ,
視聴回数
46回
出身国



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です