ハードロックとへヴィメタルのバラード曲を紹介するサイトです

Bruce Dickinson - Tears of The Dragon

助ボンのパパ

Tears of The Dragon(ティアーズ・オブ・ザ・ドラゴン)は、世界で最も成功しているへヴィメタル・バンド「アイアン・メイデン」のフロントマンとして知られるブルース・ディッキンソン(vo)が1994年にリリースしたソロアルバム『Balls to Picasso』に収録されたバラード曲です。アイアン・メイデンを脱退してからのアルバム(セカンドアルバム)という事ですが、商業的には見事に成功。シングルカットされたこの"Tears of The Dragon"は全英28位を記録するヒットとなっています。オーソドックスなバラードですが、メロディアスな曲調とドラマティックな展開はアイアン・メイデンを彷彿させるものがありますね。また共同制作で参加しているトライブ・オブ・ジプシーズのロイ・Z(g)の弾くアコースティックギターやアグレッシブなギターソロも聴きどころです。そしてこの曲の良さを存分に引き出しているのは、やはりブルースのパワフルで伸びやかなボーカルだからこそですね。とくにサビの部分は鳥肌ものですよ。

アーティスト名
曲名
Tears of The Dragon(ティアーズ・オブ・ザ・ドラゴン)
アルバム
Balls to Picasso(ボールズ・トゥ・ピカソ)
リリース
ジャンル
へヴィメタル
タグ
,
視聴回数
51回
出身国



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です