ハードロックとへヴィメタルのバラード曲を紹介するサイトです

Anthrax - Black Lodge

助ボンのパパ

Anthrax(アンスラックス)は、1981年にギタリストのスコット・イアン(g)を中心にアメリカ合衆国のニューヨークで結成されたスラッシュメタル・バンドです。初期は、メタリカ、メガデス、スレイヤーといったバンドと共にスラッシュ四天王と呼ばれており、疾走感と攻撃的なサウンドが中心でしたが、80年代の後半頃からラップやヒップホップなどの音楽を積極的に取り入れることにより、スラッシュメタルの型に収まらない独自の音楽性を築いています。そんな彼らの"Black Lodge"は、1993年にリリースしたアルバム『Sound Of White Noise』に収録されたバラード曲です。ボーカルがジョーイ・ ベラドナから元アーマード・セイントのジョン・ブッシュに後退してからの作品だけあって、サウンドはへヴィ且つメロディアス。初期のアンスラックスらしさはないかもしれませんが、歌メロがとても綺麗なバラードになっており、ジョン・ブッシュ(vo)のボーカルが冴える作品です。商業的には全米で38位を記録したヒット作。

アーティスト名
曲名
Black Lodge(ブラック・ロッジ)
アルバム
Sound Of White Noise(サウンド・オブ・ホワイト・ノイズ)
リリース
ジャンル
スラッシュメタル
タグ
視聴回数
81回
出身国



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です